エンジニアになるためのスクール

働き方改革という言葉がさかんにメディアに取り上げられるようになってからというもの、一部の会社ではすでに残業を減らす方向に移行したり、有給取得率を上昇させたり、副業を解禁させたりとその対応に追われています。

しかし、人材不足により業務に支障をきたしているなかでの残業時間制限や、有給の取得などは一部では企業の負担が増しているとの指摘もあります。その中で、注目を集めているのがロボットやAIなどの台頭です。人材不足で空いてしまった人手を埋める形でロボットや人工頭脳が対応し、本来人間が行っていた業務を代行するようになっています。そうなると困るのはその職業に就いていた人たちです。

仕事がロボットたちに奪われてしまい、行き場を失っています。今後世界的な動きとして、ロボットや人工頭脳の活用は広がりそれにより従来の職業を失う人々は増加するとされています。将来自分は何の職業にも就くことができないかもしれないという漠然とした不安を抱えている人たちが注目しているものは、そのロボットや人工頭脳を管理するエンジニアです。

システムエンジニアは現在でも人手が不足している状態ですし、どんな人でも努力なしにできるという職業でもないことから注目度は低い傾向にありましたが、今後も安定して働くことができる分野となっています。エンジニアになるためのスクールは日本全国で広がりを見せており、スクールごとに特殊なサービスを展開している所もあります。スクールに依頼して転職先を斡旋してもらおうことも可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *