プログラミングスクールの選び方

プログラミングは独学でも習得することは可能ですが、短期間で効率よく学んでいくにはスクールが最適です。

しかし、昨今はその重要性からプログラミングスクールも数多く増えていますので、どのように選べばいいのかで迷う方もいるはずです。そこで知っておきたいのが選び方です。選び方のポイントとなるのが、なぜプログラミングを習得したいのかという自分の目的を明確にすることです。本当に基礎から学びたいという方もいれば、今の技術を高めて、キャリアアップや転職を目指したいという人もいるでしょう。それぞれに適切なスクールは違うため、目的をはっきりさせることが大事なのです。

そうすることでスクール選びがしやすくなります。基礎から学びたい場合、数ヶ月から半年程度の通学や通い放題など、自分の生活の多くを学習時間にあてることができた方がよいでしょう。またマンツーマンや少数クラスであることも重要です。人によって習得スピードは違うため、講師の目がしっかり行き届くかどうかや質問のしやすさなども考慮する必要があるのです。

キャリアアップを目指す場合は、今あるスキルに加えて、新たなスキルを学ぶことができる短期間のスクールが適しています。どのようなスキルを習得すれば、今の仕事や転職活動に役に立つのかを考えて、必要なスキルが学べる講座を選ぶとよいでしょう。また費用面も気になるところですが、金額だけで選んでしまうと失敗する可能性があります。

例えば、カリキュラムが必要最低限のものでしかなかったり、講師や職員の人数が少なく、質問や問い合わせへの回答に時間がかかるなど、プログラミングを学習する妨げとなる要素が多いことも考えられます。ですので、自分の目的にしっかり対応できることと、予算の範囲内であることを総合的に判断することが大切なのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *